オンもオフも充実。
家族が笑顔で過ごせる街。

2021年の春に岡山から平塚へ引っ越していらした大山さん一家。
今回はご自宅やご家族がお気に入りの
湘南ベルマーレひらつかビーチパークby shonanzoenで、
日常生活のことや平塚の魅力をたっぷり語っていただきました。

大山さん一家
雅和(まさかず)さん
紘美(ひろみ)さん
珠生(たまき)さん
笑加(えみか)さん

定住を考えて選んだ、
平塚の魅力。

ご家族でよく訪れるという、湘南ベルマーレひらつかビーチパークby shonanzoen。海が近くにある生活が手に入るのも、平塚に居を構える魅力のひとつ。

プロフィール・移住の経緯や決め手

ご夫婦と小学校6年生、2年生のお子さまの4人で暮らす大山さん一家。雅和さんは全国展開している企業にお勤めで、今は都内にある本社に勤務されています。結婚当初は横浜にお住まいでしたが、長女珠生さんの誕生を機に紘美さんの出身地である平塚へ移住されました。その後は次女笑加さんが生まれたタイミングに名古屋へ転勤し岐阜へ移住。岡山勤務を経て、2021年の春に平塚にあるマンションを購入されました。

今後も転勤の可能性はあるそうですが、上のお子さまがもうすぐ中学生になることを考えた時、「環境を変えずに、ひとつの土地に腰を据えて暮らしたい」と思い、平塚に定住することを決意されました。

独身の頃は千葉、東京、仙台とさまざまな地で過ごされていたという雅和さん。ご結婚後は平塚以外の地でも生活を送られていたわけですが、その中でも平塚は特別だったのだとか。「以前住んでいた時も住みやすい街だなと思っていました。『温暖な気候』、『たくさんの自然』、『充実した商業施設』と、日常生活が豊かに送れるんです。平塚始発の電車があって座って通勤できるのもいいですね。往復で2時間ほど東海道線に乗っていますが、資格取得のための勉強時間に充てて、ファイナンシャルプランナーの資格をとったんですよ。横浜や都内でもマイホーム探しをしていたのですが、トータル的に判断した結果、平塚に勝る場所はありませんでした」と語ってくださいました。紘美さんは出身地であることに加え、日常生活が自転車ひとつでまかなえる点がとても助かっているのだそう。結婚して平塚にマイホームを構えているご友人も多いとのことです。

ご家族で応援している湘南ベルマーレの本拠地、レモンガススタジアム平塚のグラウンドにて。

「夕方みる、マンションの屋上からの富士山は最高」と紘美さん。視界を遮る高い建物がなく、平塚の街並みも見渡せます。

ご家族でよく訪れるという、湘南ベルマーレひらつかビーチパークby shonanzoen。
海が近くにある生活が手に入るのも、平塚に居を構える魅力のひとつ。

移住後は、家族で
過ごす時間が増えました。

リノベーションして一続きになったLDK。自然と家族の会話が弾む空間。

移住後の暮らし

マンションをフルリノベーションして、自分たちらしい毎日を手にされた大山さん一家。

休日は、ご家族で自転車に乗って平塚の魅力的なスポットを巡ったり、キャンプや温泉旅行をするために、伊豆や熱海まで出掛けたりすることもあるそうです。雅和さんは「平塚を起点に様々な場所へ遊びに行けるのが楽しいです。通勤も快適ですし、オン・オフともに充実しています」と笑顔で語ってくださいました。

子育て世帯としてうれしいポイントを伺うと「昨日は家族で湘南ベルマーレの試合に行ってきました。平塚市内の小学生が無料でホームゲームでの試合を観戦できる『ドリームパスポート』が利用できるのがいいですね」と紘美さん。さらに、中学3年生まで医療費の助成が受けられるため、気軽に通院できる点も助かっていると教えてくださいました。そんな紘美さんは市民活動団体「ママぎゅっと」で活動されており、最近は主に子ども食堂の運営に取り組まれています。学区外のママ友も増え、子育ての悩みを相談しあうなどコミュニティの輪が広がっているのだそうです。

珠生さんのお気に入りスポットは「湘南平」。ふもとまで自転車で行き、頂上まで登った経験があるそうで、そこからの景色が最高だったとのこと。「海が大好き。足をつけたり、泥団子を作ったりして遊んでいます」と楽しそうに話してくれたのは笑加さん。引っ越してから1年半が経過した大山さん一家ですが、それぞれが平塚の魅力を実感しながら、充実した日々を過ごしていらっしゃいます。

リビングのワークスペースは、テレワークやお子さんの勉強スペースとして。

結婚後に購入された真空管アンプ。アナログ特有の温かみある音質が楽しめるそう。

リビングの壁はご家族で塗装。壁の中央を指差し、「この辺りを塗りました」と教えてくださったのは笑加さん。

移住の “先輩” としてのアドバイス

仕事もプライベートも充実していて、都会暮らしでは叶えられない毎日を送っています。平坦で自転車の移動がしやすいので、隙間時間を使ってふらっと遊びに行けるのが魅力のひとつ。景色がいい場所が多く、「きれいだね」と言い合えるのは、何事にもかえがたい幸せな瞬間です。家族との時間をたくさん過ごしたい方にはおすすめの街です。